中央歯科の歯周治療の4原則

 

1.患者さん自身の歯磨き(プラークコントロ-ル)
2.歯肉の中(歯周ポケット)の歯石除去
3.病みたがらない歯肉づくり→食生活の見直し
4.定期治療(メインテナンス)
 4mm以上ポケットが残る場合はSPTへ。3mm以内(治癒)は自費メインテナンスへ移行

昨今まで歯周病原菌の感染により、一度骨が吸収され喪失しますと骨が再生されることはなかなか困難でありました。しかしながらここ十数年のうちに再生治療が著しく進歩し、症例によってはほぼ元通りに骨が再生される事も可能となりました。 どうぞお気軽にご相談ください。

主な治療方法