入れ歯 Q&A
質問

①入れ歯が歯茎にあたって痛い…口に合っていないのでしょうか?

回答

入れ歯を付け始めてから1週間程度は、歯ぐきに痛みが出ることがあります。しかし、それが数週間以上も続くようであれば、再調整が必要です。放置しておくと、さらに痛みが強くなることもありますので、お早めにご相談下さい。

質問

②硬いものが上手く噛めません。入れ歯のせいですか?

回答

入れ歯が合っていない可能性があります。やわらかいものまで噛みにくくなった場合は要注意です。しっかり噛み砕けないと、消化する際に胃腸に過度な負担がかかり、体調不良の原因になります。調整するなどして早めに改善しましょう。

質問

③入れ歯を入れてから食べ物が美味しく感じなくなった気がする。どうしてですか?

回答

人は、食べ物の複雑な風味や食感、香り、温度などを舌だけでなく口全体で感じ取っています。
入れ歯を装着することでこれらの感覚が伝わりにくくなり、味をあまり感じなくなることがあります。
特に保険義歯の場合は、強度の関係で素材が厚くなってしまうため、こうしたことが顕著に起こりがちです。
自費作成の義歯は、高強度を維持したまま薄く作れますので、食べ物の味も感じやすくなります。
担当医師・衛生士・カウンセラーにご相談下さい。

質問

④入れ歯を付けるようになってから肩こりや頭痛がする。関係ありますか?

回答

入れ歯がお口に合っていない場合、噛み合わせが乱れることで左右の歯にかかる力に偏りが出てしまいます。
これによって、やがて顎が歪み、肩こりや頭痛を引き起こすことがあります。
さらに放っておけば全身にも歪みが生じ、腰や膝にまでこりや痛みが広がることもあります。
当院では、入れ歯を制作する際、咬み合わせを診断した上で入れ歯を制作致しますので、
現在のお口の状態に最適な入れ歯の制作が可能となっております。
細かい調整も随時受け付けておりますので、気になる点がございましたら、お気軽にご相談下さい。

診療のご予約・お問い合わせ055-232-4082受付時間 9:00-18:30 [ 日・祝日除く ]

お問い合わせ