入れ歯とは

抜けてしまったり、虫歯等の進行によって抜いてしまった歯の代わりに、上あごや下あごにはめ込んだり、隣の歯にフックをかけたりする義歯(人工の歯)を補う治療です。
義歯には部分入れ歯と総入れ歯の2種類があります。それぞれに保険適応のものと自費のものがあり、保険は印象材、自費は印象材や口腔内スキャナーで型を取って作成します。

入れ歯のメリット・デメリット

【メリット】
・保険適応内の義歯は比較的安価
・治療回数や期間が比較的短い
・ものが噛めるようになるので口腔機能改善に繋がる

【デメリット】
・取り外しや洗浄が面倒
・口の中に異物感を感じることがある
・フックをかけた歯に負担がかかる

診療のご予約・お問い合わせ055-232-4082受付時間 9:00-18:30 [ 日・祝日除く ]

お問い合わせ