マウスピース矯正Q&A 質問回答
質問

マウスピースをはめるだけで、本当に歯が動くのですか?

回答

矯正治療というとワイヤー矯正の頑丈な装置のイメージが強いため、取り外し可能なプラスチックのマウスピースで本当に歯がきれいに並ぶのか、疑問に思われるのも無理はありません。インビザラインのマウスピースは、精密なコンピューターシミュレーションによって患者様の歯並びに合わせて設計・作製します。マウスピースは、歯とアタッチメントに密着して持続的に力を加え、歯を目標の位置へ確実に移動させます。インビザラインは、全世界でその治療効果が認められ、多くの特許を取得している歯列矯正システムです。

質問

マウスピース矯正でもやはり痛いですか?

回答

ワイヤー矯正と比べると、プラスチック素材であることや一度に強い力がかからないことから、インビザラインは比較的痛みの少ない矯正治療です。多くの方が、最初の3日間がもっとも違和感や痛みがあるとおっしゃいますが、
インビザラインではステージを細かく分けて歯を動かしていくので、小さな痛みで済みます。ワイヤー矯正は、装置が口の中を傷つけて口内炎の痛みを伴うことがありますが、インビザラインは、マウスピースが歯全体を包み込むので口内炎の心配はとても少ないです。

質問

歯を抜かなければなりませんか?

回答

当院では、歯をできるだけ抜かない治療計画を立案しています。しかし、症例によっては抜歯が必要になる場合もありますので、その際は、患者様に詳しくご説明し、ご理解・ご納得いただいてから抜歯を行っています。

質問

洗浄方法を教えてください。

回答

インビザラインのマウスピースをお口から外したら、流水で汚れを洗い流しましょう。40℃を越えるお湯は使わないでください。高温のお湯ではマウスピースが変形する恐れがあります。当院では、より衛生的に洗浄できるタブレット錠の使用をお薦めしています。