CPW(Chuuou Perfect Water)

当院では歯周治療に、殺菌溶菌効果が期待できる高濃度次亜塩素酸水を使用しています。高濃度次亜塩素酸水とは、電気分解によって作られた水であり人体にも優しいといった特徴を持ちながらも細菌には強い効能があります。
このCPW水を使って洗口をしたり、歯周ポケット内を洗浄することで歯周治療の効果を格段に高めてくれます。

歯周ポケット内をCPWで洗浄した時の変化

CPWによるイリゲーション前の状態

CPWによるイリゲーション後の状態

顕微鏡画像

顕微鏡画像

歯周ポケット内をCPWを用いて治療

CPWの特徴

  • 舌にピリピリ感が出る
  • わずかに腐食する場合がある
  • 無害
  • 最近、殺菌する力が強い

歯肉からの出血

CPWを用いて治療

左上の画像は、歯肉からの出血がある患者のものです。

歯周ポケット内をCPWを用いて治療しました。

右上の画像は、治療後2週間後の口腔内の状態です。
(人によって個人差があります。あくまで一例です。)

※次亜塩系酸がイオンの状態で存在します。

味が気になる場合は2倍に薄めて使用するかCPW使用後アスコルビン酸溶液にてうがいをすることをお勧めします。