インプラント治療とは? - 中央歯科医院 山梨県甲府市
山梨県甲府市の歯科医院でインプラント治療、歯周病治療、予防歯科、むし歯治療、歯のホワイトニング治療。保育施設、技工施設、訪問診療設備も完備。

インプラント治療とは?

インプラント治療と入れ歯との比較

永久歯を失うと残念ながら二度と生え変わってきません。 そのため今までは「入れ歯」などを用いるしかその部分を補う方法は ありませんでした。 しかし『入れ歯』だとどうしても異物感が強く口の中に入れておけない、固いものがうまく噛めない、発音がおかしい、 また長く使っている間に合わなくなって ガタついてきたりする場合があります。このように歯を失ってお悩みの方に新しい治療法 『インプラント治療』をご紹介いたします。

インプラント治療とは

失ってしまった自分の歯の替わりに、人工の歯根を顎の骨に埋め込み、その人工の歯を作製して噛み合わせを回復する治療法です。
固定性であるためガタついたりせず、自分の歯 のように噛めるようになります。

 as001  naiq

インプラント治療を行うとこうなります

歯を1本失った場合

 ex1_4  ex1_6

失った部分にインプラントを1本埋入します。従来は、健全な両隣りの歯を削ってブリッジを用いて治療していましたが、インプラントを用いると健全な歯を傷つけることなく治療を行うことが出来ます。

歯を何本か失った場合

 ex2_4  ex2_6

従来は局部的な入れ歯を用いて治療を行っていましたが、インプラントを何本か用いて治療を行います。入れ歯を固定するための金属のバネによる違和感はもちろんありません。

歯をすべて失った場合

 ex3_4  ex3_6

従来の総入れ歯ではなくインプラントを用いて治療します。この方法なら食物が入れ歯と口腔粘膜の間に挟まったり、入れ歯が合わなくなるようなことはありません

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 中央歯科医院 山梨県甲府市 All Rights Reserved.