3DS除去療法 - 中央歯科医院 山梨県甲府市
山梨県甲府市の歯科医院でインプラント治療、歯周病治療、予防歯科、むし歯治療、歯のホワイトニング治療。保育施設、技工施設、訪問診療設備も完備。

3DS除去療法

  • HOME »
  • 3DS除去療法

3DSとは、『Dental Drug Delively System』の略で、薬剤を専用のマウスピースに注入し口腔内に装着することにより、むし歯(MS菌)や歯周病菌に直接作用させ、除菌効果を高め悪いプラーク(歯垢)の定着を集中的に抑える治療法です。

なぜ3DSが、歯周病に効果的なのかをご説明します。細菌が歯周病等の原因であることは知られていましたが、細菌を減らすことは難しいとされていました。歯面に付いた歯垢が古くなると、歯垢が強固になり細菌の数は増え活動が活発になります。堅くなった歯垢(バイオフィルム)の中の細菌には、唾液の抗菌作用も届かないのです。
また、口腔内で使える濃度の薬剤は、細菌に届くまでに唾液中に拡散し希釈されてしまうため、有効濃度が低下し、積極的な除菌は難しいとされています。つまり、歯垢(バイオフィルム)が邪魔をして細菌を除菌するのを妨げていたのです。
ですが、3DSはバイオフィルムの物理的除去とバイオフィルムの薬剤による化学的除去を行うことにより、細菌に対して効力を発揮できるという画期的な治療方法です。
shisyu_14

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook

固定ページ

PAGETOP
Copyright © 中央歯科医院 山梨県甲府市 All Rights Reserved.