山梨県甲府市の歯科、中央歯科医院。インプラント、歯周病治療、予防歯科、矯正歯科、審美歯科、ホワイトニング、口臭治療等のご案内

金属アレルギー

金属アレルギーは怖い。メタルフリーな口元に!

 

なぜ、金属の詰め物が身体に悪いのか?

実はこんな体調不良を起こす原因だったのです!

心身に対する金属汚染の影響
1つでも当てはまる方はご注意ください!
花粉症をはじめとするアレルギーを持っている

  • 不定愁訴がある
  • 肩こり、偏頭痛、歯ぎしり、うつ病のような症状がある
  • 未病(病気ではないが、体調がスッキリしない)
  • 電磁波過敏症である

 

  • 不定愁訴がある
  • 肩こり、偏頭痛、歯ぎしり、うつ病のような症状がある
  • 未病(病気ではないが、体調がスッキリしない)
  • 電磁波過敏症である

口腔内メタルの為害性

  • Agは硫化するのでPg菌が産生するH2Sで黒色化して雑臭を発する
  • アレルギーを助長する
  • 掌蹠膿疱症の原因
  • 審美観が問われる時代
  • 携帯電話やパソコンの電磁波でコヒーラ現象を生じ心身に影響する
  • 咬合性外傷の原因となる
  • 辺縁歯肉に炎症を惹起する(リンパ球が遊走する)

その他の問題点

  • 白金族(プラチナ、パラジウム)は電磁波を 引きつけやすくアレルギーを惹起しやすい
  • 銀はアルカリ性の唾液で硫化する
  • 金属冠にメタルAbを用いるとガルハニック電流が発生して補綴物の中で金属の腐食が助長される
  • AUの品位が高くても、辺縁歯肉に接触するとリンパ球が遊走する  (ピアスかぶれのような炎症を生じる)

メタルフリーな口元にするために、一日で出来る補綴物(セラミック)がお勧めです。

 

 

PAGETOP
Copyright © 山梨県甲府市の中央歯科医院 All Rights Reserved.